.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2015-10-19

2015年もやっぱり辛旨だった激辛サミット。今年の優勝はココだ!


今年も無事終わりました!2015年の激辛サミット&石部宿まつり。

今年は用事でいけなかった人!大丈夫です、写真撮ってきました。存分にいった気分になってください。

そして2015年優勝した激辛サミットのグルメはなんだったのか。そちらも併せて記事にしてみました。


今年から激辛サミットの場所が変わっていました。


DSC_6062

いつもは石部宿まつりの横で行われていた激辛サミット。
ただ今年からは雨山体育館前の駐車場ではなく、坂をあがってある湖南市東海道石部宿歴史民俗資料館の場所で行われました。
湖南市に住んでからはじめていった湖南市東海道石部宿歴史民俗資料館の広場。

え、こんなロケーションが良いところが湖南市になったとは!という場所です。


DSC_6097

今年はフリーマーケットの場所もこちらに変更。
去年はステージがあった場所ですね。



DSC_6067

DSC_6072

「辛い物は苦手!」という人もこのお祭りでは安心。
なぜなら石部宿まつりの方では焼き鳥からかき氷などなど、さながら縁日のようにいろいろな料理が盛りだくさんなのです。


DSC_6069

湖南市に少なくなった駄菓子屋「長谷商店」も出店しております。


DSC_6088

向かいには移動図書館車マツゾウくんの姿が。三雲小学校以来にこの車に入って、本借りました。懐かしすぎる。また記事にします。



DSC_6105

湖南市東海道石部宿歴史民俗資料館までの坂を飽きさせない仕組み。


DSC_6110

今年も例年通りめちゃくちゃ車止まっておりますが、入る方と出る方をわけたことでそこまで渋滞が生まれていませんでした。
例年開催されているお祭りだけに、毎年微調整が行われていますが今年が一番快適だったような気がします。


2015年の激辛サミットの風景がこれだ!



DSC_6112

DSC_6157

DSC_6194

DSC_6155


今年は湖南市東海道石部宿歴史民俗資料館の通りで開催された激辛サミット。
いやー、この機会がなければ入ろうともしていなかったので、いい機会になりました。
観光地にもなりそう。



DSC_6197

今年も様々なゲストさん呼んでステージで披露されました。滋賀県民の方はおなじみのファミリーレストランさんも。




DSC_6189

そして激辛サミットは10店舗以上のお店が出店した旨辛なグルメ企画に。




DSC_6115

高島市のB級グルメ「鳥中のとんちゃん」も出店。ピースいただきましたー!



DSC_6136

DSC_6134


こちらがとんちゃん。「旨い、安い、誰でもできる」の味付けかしわは辛くなってもやはり旨し!

大津市、高島市に4店舗あるので、まだ食べたことない方はかなりお勧め。
ご飯のお供としてもハマります。


DSC_6121

岩根のピザアルトも出店。
ピザではなく弥平ドッグで出店しました。


DSC_6119

ええやん、仲めっちゃええやん。
(写真撮らしてもらってありがとうございます。)



DSC_6128

今回個人的に食べた中で一番辛かったのがこの弥平ドッグ。
ホント辛かったです。でもその辛さでバクバクいけてしまったのも事実。
人気がでてお店とかでメニューとして出されはらないでしょうか。



気になる2015年、激辛サミットの優勝グルメは?


そして気になる激辛サミットの2015年の優勝グルメ。
それは




DSC_6163

京都市中京区にある














DSC_6162

まんざら本店の








DSC_6168

四川風!弥平激辛麻婆豆腐に決定!!
少し遠いですが、中京区のまんざら本店で食べることができますよー!
参考リンク:まんざら本店


確かに旨かった。そして辛かった!

もっといろいろ食べたかったーー!




DSC_6175

今年もなにかと楽しめた激辛サミット&石部宿まつり。
次の大きな湖南市のイベントといえば11月22、23日に開催されるみちくさコンパスです。
まだまだ忍者コンテストの方も募集中のようですので、ぜひ皆さんご応募を!

参考リンク:湖南市で行われるサスケコンテスト出場者、大募集ー!自薦・他薦は問いませぬ。