日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

参加者募集中!こなんSDGsカレッジ始まります!

2021年10月4日 カテゴリー:湖南市の気になる。

皆さんは湖南市がSDGs未来都市に選ばれていることにご存知でしょうか。

SDGs未来都市とはSDGs達成に向けた取り組みを提案する都市が選ばれ、湖南市はその提案都市になっています。

ただまだまだ湖南市内の認知度が高いとは言えません。
そんなSDGsとまちづくりさらには若者をかけ合わせた企画で「こなんSDGsカレッジ」というものが始まるみたいです。

こなんSDGsカレッジとは!

こなんSDGsカレッジとは若者がまちづくりに主体的、能動的に関われるプロジェクトになっています。

今から行うプロジェクトとして二つのプログラムがあります。


まず一つ目が取材をして湖南市内のSDGsに関わるものを発掘できるプログラム。

高校生、大学生が対象となっており10月10日に交流会を行い集まったメンバーでチームを作って行きます。

そのチームで11月7日までに取材や記事制作をおこなっていき12月18日に成果報告を行っていくというものになります。


もう一つのプログラムはこなんSDGsアクションというもので森林を通して湖南市内のSDGsを体験してする企画になっております。

10月23日の実際にハイキングして山の様子を見に行ってみよう!というコースと11月3日の木を使った遊びからアイデア発掘までを考える体験型のものとなっております。

 

しかもどちらも市外の学生でも参加が可能!
SDGsに興味がある方や、まちづくりに興味がある方はすごいおすすめのプロジェクトなっています。

それぞれのお申込みフォームは公式サイトから可能となっております。

参考リンク:こなんSDGsカレッジ

問い合わせ先:

総合政策部 地域創生推進課 企画調整・統計係

電話番号:0748-71-2316

ぜひ興味のある方はお申し込みしてみましょう!期間も9月末まででしたが、現在延長しており10月4日時点でまだ応募が可能です!

ではでは。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano