日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

激震!湖南市の平和堂甲西中央店が2022年・夏に閉店することが決定。

2020年9月16日 カテゴリー:湖南市の開店・閉店


なんと甲西町時代から町の商業の中心地でもあった平和堂甲西中央店。

あの昔は屋上にゲームセンターがあって、途中から3階になって最終的にフェードアウトした平和堂甲西中央店が。。。


2022年夏に閉店することが決定したようです。

施設の老朽化などから売上がピーク時に半分以下までに。


ニュース元となるのは京都新聞の「平和堂・甲西中央店が2022年夏に閉店へ 施設老朽化、競合店増で売り上げ減少」となります。


場所はおなじみの湖南市役所や甲西中学校の向かいの場所。甲西駅から一番近いスーパー。





Googleマップだとこちら。


平和堂が発表したもので、2022年に30年以上続いた平和堂を閉店するとのこと。
理由にあげられているのがまず施設の老朽化。

更にピーク時には44億円の売上があった平和堂甲西中央店ですが、2019年には売上がピークの半分以下にまでなったこと、さらには地元の人たちのことも考えての2年早いこの決断になったようです。


編集長自身、小学1年生から中央に引っ越してきて、そこから一度拡大した平和堂なども間近に見てきた存在としてはかなり寂しくなります。

お年玉が入ったら、おもちゃ売り場にゲーム買いに行ったなとか。
1Fにマクドナルドがあった時には友達食べに行って楽しかったなとか。
そういえば、ココスは閉店後どうするのだろうとか。


大津市の人にとってすれば西武大津店がなくなる気持ちというのはこういう気持ちだったんだなと実感。

すでに直接雇用の80人の従業員の方々は閉店後、他店舗で働かれるとのことで改装ではなく完全閉店となります。

町の中心的シンボルなだけに、この平和堂甲西中央店の敷地が今後どうなっていくのか。
かなり気になります。

ほんとうに寂しくなるな。。。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano