日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

なんじゃこれはのお肉のお寿司!!!湖南市の「焼肉大和」で、とろける意味を本当に知りました。

2020年8月25日 カテゴリー:湖南市で食べる

こんにちは、湖南市で近江牛を食べたいみなさん。
今日はそんなみなさんに、ここいけばとろけるなんじゃこれはをお伝えできると思い、自費にて行ってきました。

「焼肉大和」。
いやはや、なんじゃこれはです。

焼肉大和の営業時間・住所は?メニューは?



焼肉大和は岩根のにごり池自然公園の近くにある焼肉屋さんです。

近江牛専門店のかねきちの直営店になっており、かねきちのとろ生ローストビーフは嵐にしやがれでも取り上げられた一品。




住所は滋賀県湖南市岩根363−19でGoogleマップはこちらとなります。

かねきちと兼用で駐車場もあるので、まったく問題なし。更に大人数の宴会にも対応しており25人以上の場合は2Fの宴会場の利用も可能です。



営業時間は17時から22時までで、定休日としては毎週水曜日。不定休で火曜日も定休日になることがあります。




メニューはタブレットで注文ができる手軽さがかなりよし!!
更には近江牛専門店の直営店ならではの価格で、美味しいお肉が食べられるのは湖南市民の肉好きとしても嬉しいところ。



テーブルもそれぞれ分けられているので、小さな子どもと一緒に家族でもいきやすいのもよいです。


焼肉大和のなんじゃこりゃ!!な一品とは?


今回の一番のなんじゃこりゃ。



それは嵐にしやがれでも出てきた近江牛ローストビーフを使ったお寿司です。




こちらがそのお寿司。
すでに見た目が神ががっています。どこからどう見ても美味しそう。


一口食べると「なんじゃこりゃ」!!


2つ目食べても「なんじゃこりゃ!!!!!」



とろける美味しさというのはまさにこのこと。
このお寿司を食べていない方はぜひ頂いほしい。


まだまだいける焼肉大和の美味しい料理たち!!


もちろんお寿司だけではありません。


ネギがたっっっっっっっぷりの塩タン!!!




ユッケの石焼きビビンバ。






美味しすぎるお肉達!!



そして締めはもちろんの冷麺。




これだけ食べて幸せになれないなんてことがあるのでしょうか。否、ない。
絶対幸せになれる美味しさです。


湖南市には他にも素晴らしい焼肉屋が多くあり、ぜひその辺りも開拓してもらいつつ、このお寿司目当てでも焼肉大和にいっていただければ。
お土産やおお贈りものとしても喜ばれるローストビーフはネットでも注文できますよー。
参考リンク:近江牛専門店かねきち

ではでは。



焼肉大和
TEL:0748-75-4045
住所:滋賀県湖南市岩根363−19
参考リンク:近江牛専門店かねきち直営店【焼肉大和】

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano