.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2019-10-9

本日甲西中学校のミニ部活の内容がNHKで放送されるみたい!


今年から湖南市にある甲西中学校で行っているミニ部活というプロジェクト。

このプロジェクト、実は編集長が「中学校でいつかやってみたい!」と思っていたものを中学校を舞台にさせていただいているものになります。

どういうプロジェクトかと言うと「中学生がチャレンジしてみたいことを仕事にしている大人と一緒にやってみる!」というもので、講師は学校の先生ではなく地域の大人たち。

実際にやっている内容としてはプログラミング部や農業部といったある程度イメージがつきそうなものから、TikTok、eスポーツ・歌手声優などの様々な内容があります。

その番組が本日NHK大津のおうみ発630と言う番組に!そしてまた別日にて関西系列のNHKの番組に取り上げられることになりました。

10月9日はおうみ発630、10月15日はぐるっと関西おひるまえにて放送。


今回の放送までにはミニ部活を5回ほど密着してくれていたアナウンサーの方がおりまして、その方が数年前に日刊湖南市で掲載した忍者のあの企画を取り上げてくれた坂口さん!
今年からまた滋賀県に帰ってこられたということで、ダメ元で伝えてみましたら今回放送という流れになりました。


また放送の時間はおうみ発630という夕方6時半から放送されているNHK大津のニュース番組のワンコーナーで放送されます。

さらにはぐるっと関西おひるまえにて関西系列で10月15日に放送されることが決定しています。

個人的には、テレビというメディアを通して違う地域の大人や「中学生になにかチャレンジを!」という試みに活用してもらえたらな〜と思っています。
ミニ部活を半年以上して思ったのが「やりたい!」と思っていることへの中学生の熱はすごいし自主的だし面白い。


編集長もおそらくちょこっと出て、ミニ部活の始まった話なんかも伝えているはずです。多分。おそらく。

もしミニ部活のことを知っていたり、興味のある方はぜひぜひ参考にして頂ければ!

ではでは。