.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2019-7-4

おお!!湖南市のWEBサイトがリニューアルされて見やすくなってる。


時代も令和になり、新しい時代幕開けとなって早2ヶ月ほど。

その時代に合わせたわけではないと思いますが、湖南市のWEBサイトもガッツリリニューアルされておりました。
以前のWEBサイトに比べて見やすくもなっている今回のサイト。

ずらーっと見ていてここ良い、GOOOD!と思ったところをご紹介していきます。

湖南市のWEBサイトがリニューアルされて、ここGOODと思った5個の場所。


今回リニューアルされてデザインだけが変わったのではなく、システム的な部分も含めて色々と変わっておりました。

それを5個に絞ってみると・・・。
・スマートフォン対応している!
・SSLになってる!
・アイコン重視で情報が探しやすくなってる
・イベント情報嬉しい!
・翻訳にクラウド型翻訳使ってる!(多分)

まず今回のサイトでは、以前は出来ていなかったスマートフォン対応のサイトになっています。



どういう意味かというと、こちらがPCで見た画面。



スマホでみた場合は、こんな感じで画面に合わせた見やすさとなっています。
わざわざ指で拡大する必要もないですし、年々増えているスマホでの閲覧数にもしっかり対応されている形!




続いてはSSLになっているという部分。
SSLというのはめっちゃわかりやすく言うと、この湖南市のサイトから何か情報を送る時に暗号化されて第三者が情報を盗もうとしてもその情報がわからないというもの。
例えば健康福祉部 住民生活相談室へのお問合せのページにはメールフォームがあるのですが、ここから情報を送信した時にその情報はしっかり暗号化されていますよというものになります。

少し専門的な話になりますが、このSSL化はGoogleも必須なぐらい推していたりするのでリニューアルする場合は絶対必須となる機能だろうなーと思ってました。良かったよかった。



またサイトデザインもガラリと変わっていて、こちらは以前のサイト。



今回はPCだとこんな画面で縦に分かれていないので情報も探しやすくなっています。最初の内は使い勝手が慣れている過去のサイトの方が探しやすいかもしれませんが、初めてウェブサイトを見た人にとっては確実にこっちの方が使いやすいし、メニューも慣れてくれば探しやすいと思います。




あと個人的に「おお!!」となったのがこちらのイベント情報。
イベントをカレンダーで検索できるのは湖南市の情報を探している身としてはすごいありがたい。

学区内で探せるのも子育て世代にとってはすごいいいですよね。





更に湖南市には多くの外国人の方が住まれているのですが、その方々向けに翻訳情報をクラウド型にしているのが良い。
翻訳精度も高いだろうし、しっかりと情報を伝える部分でもこれはかなりポイント高いです。

あとルビふり、機能すごい笑。

またトップをMinamiで出したり、ところどころに湖南市のアニメ推しな感じが見えていい意味で砕けていて良いなーと。

サイトがこれだけガラリとリニューアルすると、使い慣れていた以前のサイトと比べて「探しにくくなった。」みたいな要望もあるかもしれませんが、それはメニューがどこの位置にあるか覚えていてということだけなので、断然こっちの方が良いと思いますー!

もし前のサイトを見たい!という場合は、Internet Archivesというサイトに残っていると見比べてみてもよいかも。

旧サイト:湖南市
新サイト:湖南市

ではでは。