日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

鮎を自分でつかもう!食べよう!湖南市で鮎のつかみどり体験開催されます!

2019年7月3日 カテゴリー:湖南市で遊ぶ

昨年も開催された鮎のつかみ取り体験。もし昨年いけなかったーという人に朗報です!

今年もありますよー。今年は7月27日開催で、主な内容は昨年同様となっています。
ではどんな内容なのか見てみましょう。

掴んだ鮎をそのまま塩焼きで食べられるイベント「鮎のつかみ取り」!



このイベントは湖南市の石部と菩提寺を繋ぐ中郡橋の下で開催される予約制のイベントとなっています。

プログラムとしてはまず野洲川とあゆについての話があり、そこから実際につかみ取りを行って更に塩焼きや天ぷら、更には冷やしそうめんを食べよう!というもの。

10時から開催され13時までとなりますが、大人1500円、小学生以下800円となります。(予約制で先着150名になっています。)

大きく異なるのが昨年は100名だったのが今年は定員が増えて150名に!でも先着順かつ予約制なので、行きたい方はぜひお早めに。

主催は湖南市観光協会が行い、電話かまたは申込用紙をFAX送付で申し込むことができます。

主催:
湖南市観光協会
開催場所:中郡橋の下(湖南市石部)
TEL:0748-72-9622
参考リンク:湖南市観光協会

夏休み始まってすぐのイベントとしては絶好の思い出になること間違いなし。ぜひ親子で参加してみましょう。

ではでは。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano