.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2019-6-10

石部にある田楽茶屋のメニューが一新されたみたい。


石部駅から徒歩10分ほどにある石部宿。

石部宿は東海道五十三次の五十一番目の宿場町となっており、その再現となった建物が田楽茶屋でした。
その田楽茶屋ではこれまで軽食などが食べられたのですが、新たにメニューが一新されみたいです。

自然薯のメニューが中心に!



そのメニューがこちら。
引用:湖南市観光協会

自然薯のとろろ飯やとろろそば、さらには蒲焼まで自然薯メインにメニューがなったみたいです。

また他にもおにぎりや、時価となる鮎のいろり焼きなんかもあり。



ちなみに田楽茶屋の住所は「滋賀県湖南市石部西1丁目8番19」でGoogleマップだとこちら。

散歩ついでや、昔の雰囲気を味わいにお昼ご飯を食べに行くなどぜひいってみましょー。

ではでは。