日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

すごい!石部小学校のテニス選手が日本一に輝いている!

2018年7月31日 カテゴリー:湖南市の気になる。

全国から集まった小学生の中で日本一を決める第一生命全国小学生テニス選手権大会。

この大会に出場していた滋賀県代表の若松泰地くんが、なんと30日のシングルス決勝まで勝ち上がり、更に勝利して優勝を果たしておりました!

昭和58年から続く全国小学生テニス選手権!勝ち上がり優勝へ!



今回行われた第一生命全国小学生テニス選手権大会は昭和58年から始まった日本一の小学生を決めるテニス大会となっています。

その大会に若松泰地くんは滋賀県代表として出場。

下記がトーナメント表となるのですが、ノーシードの選手としてベスト4まで唯一勝ち上がると、そこからも勢いとどまることなく最後は浅田紘輔くんに勝利して優勝!
参考リンク:トーナメント表

決勝戦では1セット目を落とすも、そこから2、3セットを奪い取り優勝したことにあっぱれです。

ちなみに男子シングルスはノーシードの若松泰地がベスト4進出【第36回 第一生命全国小学生テニス選手権大会】の記事によると、若松くんが所属するテニスクラブにはプロ選手も所属しており、低学年の時に一緒にプレーしていたんですって。

湖南市の小学生でテニスで日本一に輝くとは、これ本当に快挙ですな!
ぜひ来月号の湖南市広報誌にも掲載してもらって、より多くの人に祝福してもらえれば!

ではでは。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano