日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

ワールドフェスタこなん2018の日時が決定!今年も多文化を楽しもう!

2018年5月23日 カテゴリー:湖南市を面白く。

湖南市で毎年一回行われる多文化イベント。
それが湖南市国際協会が主催しているワールドフェスタこなんです。

毎年開催され入場料無料!誰でも参加OK!(イメージ的にはお祭りやと思っていただければOK。)

そんなワールドフェスタこなん2018の内容や、そもそもどんなお祭りなの?という方に「ちょっと行ってみようかな。」と思ってもらえるように記事作ってみました。

ワールドフェスタこなん2018ではどんなことが行われるの?


ワールドフェスタこなん2018では大きく分けて4つの内容があります。
・外国の料理が出店で出ている多国籍料理販売コーナー(誰でも購入可能、毎年大体300円ぐらいから)
・外国の雑貨が多数のブースで販売する販売スペース
・ステージなどで踊りを見られる多文化交流ステージ
・体験コーナー



DSC_0134
外国の料理、色々食べてみたい!という方に、まずオススメなのが多文化料理販売コーナー。
今年すでに決まっているだけでも
・ブラジル料理
・ペルー料理
・ベネズエラ料理
・韓国料理
・中国料理

の各国の料理が出店として出されます。
ベネズエラ料理が湖南市で食べられるまたとない機会となっております。



続いてが販売スペースのコーナー。


販売スペースでは手作りの品が販売されるのはもちろんのこと、販売される方も多国籍で、自然と日本語以外で挨拶できる環境となっています。

また「ポルトガル語で買い物してみたい!」「スペイン語で買い物してみたい!」という方はここのブースで買い物がてら話してみるのが一番ありかと。


107

218

DSC_0098

こんな感じで、多くのブースが出店されています。



迫力有り!多文化交流ステージでは複数のイベントが!


ワールドフェスタこなんのメインイベントがこの多文化交流ステージ。

DSC_0246

DSC_0348

285

今年のワールドフェスタこなんではフラダンスからインドネシア民族舞踊やサルサ、サンバなど豊富なステージを見ることができます。

多文化交流ステージのスケジュールとしては

11:30~ ナ メア フラオ メ ケアロハ(フラダンス)
11:50~ ベネズエラ民族音楽
12:05~ キッズダンスチームFLAP
12:25~ もちまき
12:40~ 楽団わいわい(昭和舞踊の演奏)
13:05~ インドネシア民族舞踊
13:40~ スポーツボイス
13:55~ サルサ
14:20~ アクァレラチーム


と11時半から14時過ぎまで飽きることなく楽しめるのがこのイベントの醍醐味!



ワールドフェスタこなん2018が行われる場所や時間、駐車場について



今年も例年通りサンヒルズ甲西の中と外で開催されます。
開催日は6月17日の日曜日、11時から15時!



Googleマップだとこちら。

駐車場はサンヒルズ甲西のものがあるので、特に駐車に困ることはありません。

開始は11時から販売がスタートし、11時半からステージイベントがスタートします。
また体験コーナーとしてはもちつきや忍者体験、無料でできるわたがしやバルーンアートもあったりと小さな子どもも楽しめる内容となっています。

até mais!






中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano