日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

湖南市の湧き水(?)。不動の水の場所を君は知っているか?

2015年5月27日 カテゴリー:湖南市交通状況

湖南市から信楽へと向かう道の一つに牧-甲西線というものがあります。

湖南市からだと三雲トンネルへ行く前の「県道三雲」を右手に曲がっていく道。
交通量も少なく信楽までショートカットできる道ではあるんですが、山の通りがくねくねしていて、同乗している方は車酔いする可能性がある道です。


DSC06896
実はその道で信楽へいくまでに湧き水(?)で不動の水というものがあります。



DSC06901
・交通安全
・家内安全
・延命息災

と書かれている金命水という水。

絶えず流れており、この水を汲むためにペットボトルを持ってきている人もいるのだとか。


DSC06912

ちなみに対面に駐車スペースがあり、車が停められるようになっています。



DSC06904
どこからの水かわかりませんが、パイプの上からずーっと流れてきているっぽい。



DSC06910

ダバダバーっといった水量で暑い時期だというのに、かなり冷たい水温となっています。

実際に手で触ると、水の勢いがよくて跳ねるので横から口を近づけて飲むと良し。


ペットボトル持ってきて、入れてもいいかもです。

味は…。ちょっと硬くて口に残る感じでしょうか。甲賀カントリー倶楽部に着く前にあるので交通安全を願いつつ飲んでみてはどうでしょう。

Googleマップだとこの辺です。




冬場に道が凍ると通れなくなる牧-甲西線ですが、規制がかかるよりもうちょっと前の道なので冬でも水は汲みにいけます。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano