日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

湖南市でポルトガル語、スペイン語、中国語の3つの語学教室がスタート!あなたはどれを学ぶ?

2016年7月7日 カテゴリー:湖南市を面白く。

語学というと一番最初に思い浮かぶのが「英語」!

世界共通で一番使われている言葉「英語」ですが、世界には英語以外にも多くの言葉があります。

本屋にいけば英語の教材がビシーーーーっとあったりするのですが、湖南市で外国人在留率が一番多いのがポルトガル語を母語とするブラジル人の方々。
またスペイン語を母語とするペルー人や中国語を母語とする中国人の方達もいます。

そう!実は湖南市に限って言うと英語よりもほかの言語の方が日常的に使える言葉なんです。
ただポルトガル語、スペイン語、中国語を学びたいけれど「どうすれば…」という方!

安心してください!湖南市国際協会でその3つの入門編が始まる・始まってますよー!

湖南市国際協会で始まる・始まってる3つの言葉の入門編


湖南市中央のまちづくりセンターにある湖南市国際協会で4月から月一回で行われているスペイン語クラブ、そして新たに8月から中国語とポルトガル語クラブがスタートします。

いずれも基礎編で、全くそれらを知らない人でも大丈夫!
編集長も5年ぐらい前に協会主催のポルトガル語講座を受けましたが本当に最初のところから教わって会話に繋げられるようになるのでしていて楽しかったです。


8月1日からスタートのポルトガル語クラブ

201607071

ポルトガル語クラブは8月1日からスタートで時間は19時から20時半の1回90分。
定員は15名となっています。

参加費は一般は1回1,000円ですが、年会費2,000円で協会会員になると1回500円になります。
ポルトガル語クラブは全部で8回なので全部受講する場合は、協会会員になっている方がお得です。あ、会員になっても何かしなければならないとか全くないので、ご心配なく。
関連リンク:ポルトガル語クラブ 湖南市国際協会



8月からスタートの中国語クラブ

201607072

中国語クラブは全10回でこちらも受講時間は同じです。
ただ人数が定員10名となので、興味のある方はお早めに!受講料は一括で会員が7500円、一般が11000円。1回で考えると1000円ぐらいなので、語学学習と考えると破格の安さです。


実は編集長も今年の1月から中国語クラブの講師である木田さんに週に一度中国語の家庭教師をしてもらっていますが、この値段は安いし初めて中国語基礎から学びたいという方はこの本当にオススメです。
関連リンク:中国語クラブ 湖南市国際協会





今からでも受講可能!スペイン語クラブ

201607073

最後にスペイン語クラブ。これは4月から月に一度スタートしていて(5月がお休み)7月で第三回が行われます。

以前湖南市国際協会の相談員をされていた上原ジャンカルロさんが講師になってわかりやすく、かつ会話もしながらのスペイン語を学ぶことができます。
関連リンク:スペイン語クラブ 湖南市国際協会


申込方法は申込用紙に記入する以外に、直接連絡してもOK!
TEL・FAX:0748-71-4332
MAIL:kia@gaia.eonet.ne.jp
関連リンク:湖南市国際協会


日本語、英語以外の新しい言葉を話せる素敵さ!


s-_DSC0017 (1)
身近に使える言葉を学ぶ利点って「日常で使うから学ぶ意欲が出やすい。」というところ。

例えば8月には湖南市夏祭りがありますが、そこではブラジル人の方の出店があったりして、「Boa noite!(こんばんは)」や「Obrigado(ありがとう)」というチャンスがあります。

挨拶だけなのに、話してみて通じるとすごい嬉しかったり。

ぜひ新しく語学勉強をしたい!という方はこの3つの言語のいずれかから初めて見るのはいかがでしょうか。


ではでは。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano