日刊湖南市
日刊湖南市LINE
日刊湖南市YouTube

2016年は冬の酒蔵めぐりだけじゃない!酒粕汁で寒い冬も暖かく!

2016年2月10日 カテゴリー:湖南市を面白く。

20160210_4
毎年恒例となってきた東海道を歩きながら北島酒造と竹内酒造を見学する「東海道ウォーク 冬の酒蔵めぐり」。

今年は2月11日に参加費無料、予約不要で参加できるイベントとなっています。
このイベントの醍醐味はただ歩くだけではなく、2つの酒蔵の見学、更に蔵出しの新酒の試飲があるという酒飲みにとってはたまらないイベントとなっております!

しかも、今回はお酒にからめて…

北島酒造と竹内酒造の酒粕から作った酒粕汁

も頂くことができるのです!


湖南市の酒蔵2つの酒粕汁を食べ比べしてみよう!


s-dbc6fe478041132994968857213d7588_m この写真はイメージです。

酒粕汁は石部老人福祉センターで販売されており竹島酒造、北島酒造それぞれ1食150円となっております。

更に食べ比べしやすいように、2つ併せて紙コップサイズの200円でも販売!
普段食べることがない酒粕汁をしかも地元の酒蔵で頂ける日はこの日だけ!


また石部老人福祉センターは昼食会場にもなっており、石部学区まちづくり協議会の出店、更に吉本芸人によるおもてなしなんかもあるようです。





ちなみに石部老人福祉センターはここ。
イベントに参加していなくても直接行けば粕汁は購入することができます!

冬の酒蔵めぐり自体が無料で予約不要で参加できるイベントとなっておりますので、明日2月11日にどこか出かけたい!という方は貴重な酒蔵巡りをしてみてはいかがでしょうか。
参考リンク:冬の酒蔵めぐり

ではでは。

中野 龍馬
  • この記事を書いた人

  • 中野 龍馬

  • 湖南市出身。三雲小→甲西中→国際情報高校卒業。今プラス管理人兼日刊!湖南市の編集長。WEB大好き。会社経営よりもWEBで色々おもしろいものを作る方に生きがいを感じている1987年生まれのギリ昭和世代。

  • https://shigatosekai.com/
  • https://twitter.com/imaplusnakano