.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2015-8-12

石部のバラ売り花火屋「みやび」。これからはパックだけでなくバラでも買ってみよう!


湖南市に十数年以上住んでいても、知らないことはまだまだあるようで。

本日紹介するその「知らないこと」とは石部でバラ売り花火のお店をしているみやび。湖南市が合併する前から営業されているお店なのに、なぜか知りませんでした。

子どもたちよ!これからは花火をパックだけではなく、一本単位・一個単位でも花火を買ってみようぞ。

ではみやびのご紹介です。

石部のバラ売り花火屋「みやび」のある場所、営業時間は?


DSC03721
みやびは石部の旧道沿いにあるお店で、普段通り過ぎるだけの人は知らないといっても過言ではないお店。



DSC03723
この道の左側にあります。



住所は「滋賀県湖南市石部中央2丁目1-16 」。Googleマップだとこちらで。



DSC03724
駐車場は店舗前に2つあります。



DSC03718

年中花火屋をされているわけではなく、9月以降から6月までは人形屋として営業されているようです。

お話を聞くと、花火屋・みやびとしてお店が開店するのは6月20日以降で、8月末まで営業されています。

お店のお休みは月曜日。10時から6時までの開店されていますので、土日で花火しよう!という方は夕方になる前に買いにいきましょう。


DSC03690
お店に入るまでが風情あって、素敵。



花火のバラ売りってどんなお店?みやびのお店を写真撮ってみました。



DSC03700
普段からパックで花火を買うのが当たり前になっている為、花火のバラ売りのイメージがあまり掴めないかもしれません。
イメージとしては「駄菓子屋」さんの花火バージョンだと思って頂ければ。



DSC03709

こんな感じで線香花火から打ち上げ、手持ちまで数多くの種類がバラ売りされています。
花火ってこんなに種類あるんですね。



DSC03714
打ち上げも数多くの種類が。




DSC03715
一番高いので2000円超。どんな打ち上げになるんだろう。



DSC03696
おおー、懐かしい花火も。



DSC03695
DSC03698
DSC03716

種類が多くて迷ってしまうとはまさにこのこと。

花火をパックで買うとこういう悩みはないのですが、バラ売りだからこその花火を選べる楽しさというのもいいのでは。




ひと目につきにくいお店なので湖南市民でも知られていない方も多いかもしれません。童心に帰るつもりで今年はまずは花火選びから。

みやびの中の人がされているネットショップもあります。
参考リンク:花火専門店 滋賀県から全国へ

ではでは。