.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2017-9-7

湖南市サイドタウンの「Cafe Aigate」は、鹿児島県出身のオーナーさんのオシャレカフェ。時間に余裕を持って、のんびり訪れるのがベストです。



鹿児島県出身のオーナーさんが名付けた店名「Aigate」(アイガテ)は、鹿児島県の方言で「ありがとう」を意味する言葉。南国の雰囲気漂うヤシの木と、開放的な空間が好きで、何度も足を運んでいます。

週替わりメニューではありますが、奄美名物の「鶏飯」はぜひ食べていただきたい!ここで初めて鶏飯を食べて、すっかりファンになりました。

お店の雰囲気やメニューと共に、カフェの様子をレポートします。


「Cafe Aigate」はどこにあるお店?



Cafe Aigateさんがあるのは、菩提寺北小学校近くのサイドタウンです。看板を目印に右折して、橋を渡ってください。




橋を渡ってすぐの角を左折すると、お店に到着!大きなヤシの木が目印です。





googlemapはこちら。住所は、滋賀県湖南市サイドタウン2-1-2です。


「Cafe Aigate」には駐車場はある?営業時間は?



お店の横には駐車場があるため、車での来店も安心です。



ロードバイクスタンドもありました。



駐車場のそばに「メダカの学校」を発見!



営業時間は10時〜16時。定休日は毎週日・月・火。臨時休業もあるため、事前確認がおすすめです。



それでは階段を上がり、早速中へ!


「Cafe Aigate」の雰囲気は?メニューは?



天井が高く、広々とした空間。テーブル席だけでなくカウンター席もあるため、1人で訪れてものんびりリラックスできます。



奥には、靴を脱いで上がる半個室スペースも。



10時から1時間はモーニングもあり。ご近所さんが羨ましい!



12食限定の週替わりランチメニュー。




湖南市で食べられるのはここだけ?お気に入りの奄美名物「鶏飯」


からあげもカレーもオムライスも美味しそうですが…今日のランチは、一番のお気に入りの「奄美のけいはん(鶏飯)」に決定。


まずは、小鉢。この日のメニューは「自家製バジルソースのトマトがけ」「かぼちゃのキッシュ」「カレーのパングラタンミニ」。




そして、メインの鶏飯!ご飯の上に、鶏肉、卵、ネギ、漬物、紅生姜、椎茸、ネギ、海苔を乗せ、熱々の鶏がらスープをかけていただきます。前日夜、急に気温が下がり体調を崩しかけていたのですが、そんなときでも鶏飯は食べやすくて美味しい。(もちろん、元気なときにも!)



鶏飯を初めて食べる人のための食べ方案内もありますので、ご安心ください。




最後にはドリンクとミニデザート。ちなみに、ご飯大盛りも無料サービスです。

心の底から満腹だと思えるこのボリューム。お値段980円。店主さん1人のお店のため、お待たせしてしまうこともありその分の「お待たせしてごめんなさい!」代も入っているとのこと。

時間に余裕を持って、来店することをおすすめします。


「パンの日」や「レンタルスペース提供開始」などの取り組みも!



毎週木曜日は「パンの日」。焼きたてパンが届くそう。



他にも、店内ではアクセサリーや絵、サンゴ、多肉植物や雑貨の販売や



ちいさなお菓子屋chacoさんのスイーツの販売も。ブルーベリーのタルトはすでに売り切れでした。気になる…!




海を彷彿とさせるインテリア。九州の可愛いデザインのサイダーも飾られています。

また、お店がお休みの「日・月・火」には、レンタルスペースとしての貸し出しをスタート。1日カフェとしての使用もOKとのことです。詳細は、直接お店へ連絡を。


Cafe Aigate
住所:滋賀県湖南市サイドタウン2-1-2
電話番号:0748-76-3512
営業日:水〜土曜日(臨時休業あり)
営業時間:10時〜16時
駐車場:有
公式サイト:LINEでAigateを検索

2017年9月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。



  • この記事を書いた人

  • 松岡人代

  • 甲賀市在住。高知県四万十町で1年半生活し、JA四万十での広報経験の後、地元にUターン。現在の仕事内容はインタビュー&ライティング(+時々カメラ)。エネルギーの源は、海とびわ湖(特に沖島)、そしておいしいお魚。「好き!!」の気持ちを原動力に、滋賀県各地+αをうろうろしています。

  • https://hitoyoword.wordpress.com/
  • https://www.facebook.com/hitoyomoon