.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2017-8-15

湖南市をこう変えていってみる?そんな提案ができる「未来湖南市政策コンテスト」はじまる。



今月号の湖南市の広報誌見て、「あ、こんなイベントはじまるんだ!」となったイベントをご紹介。

イベントの名前は未来湖南市政策コンテストというもの。
簡単に言うと湖南市の若者がこれからの湖南市について「こんな風になったらいいのでは?」という提案を湖南市長や有権者にプラン提案できるといったものです。


未来湖南市政策コンテストには誰が応募できるの?


未来湖南市政策コンテストでは応募できる資格がありまして、それがこちら。

・13歳以上39歳以下であること
・湖南市、滋賀県および近隣府県に在住・在学・在勤であること
・9月から11月の活動期間中イベントに出場できること
・3人以上8人以下のチーム単位、または個人で応募してください


つまり湖南市の若手、若者がタッグになってプレゼンしてみようというものになっています。

このイベント自体は湖南市から運営委託をした特定非営利活動法人ドットジェイピーが行っており、そこの公式サイトから応募することができます。

参考リンク:未来湖南市政策コンテスト


応募は8月一杯まで受付されており、そこから段階を踏んで一番最後の発表ではサンヒルズ甲西の本館で市民の方や市長の前で発表を行います。

途中の中間発表では湖南市職員の方からアドバイスをもらったり、そして最後には市長に発表できたりとなかなかない機会になっております。

行ったプレゼンはもしかすると…。


このプレゼンではもちろん湖南市の行政の方も見るわけでして、最優秀と認められた内容に関しては実現視野に向けて検討されるようです。

ぜひ応募したい方は下記サイトから。

参考リンク:未来湖南市政策コンテスト

ではではー。