.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-12-3

2017年の湖南市民バスケットボール大会の開催決定!参加者募集中!


DSC05125

毎年1月に行われる湖南市民バスケットボール大会。

編集長も毎年色々なチームで出場させてもらっていて、昨年は湖南市の同年代で大会に出場しました。(結果、1回戦負け。)
参考リンク:2016年の湖南市民バスケ大会に29歳のメンバー(ブランクあり5人)がチームを組んで参戦すると…こうなる。

その湖南市民バスケットボール大会が第13回ということで、来年度も開催されることが決定しました。

基本、昨年とルールや内容はほぼ変わっていないのですが申込が12月27日の17時までということで、参加したいチームに向けて記事書きます。


第13回湖南市民バスケットボール大会の内容について


s-20160117 (写真は2016年1月に行われた大会のトーナメント表。今年は予選がリーグ戦となりました。)


今年も昨年と同じく、競技志向のチームが参加するAリーグと、ゲームを楽しみたいチームが参加するBリーグの2つが行われます。

今年の日付は1月15日にまずAリーグの予選が、22日にAリーグの決勝とBリーグの予選・決勝が行われます。


参加資格は、市内在住・在勤・通学者であることですが基本チーム代表者が市内在住者であれば参加資格自体はあります。

会場は雨山体育館と第二体育館で、参加費はAリーグが3000円、Bリーグが1000円、中高生がでる場合は無料となります。

また今年はAリーグがリーグ戦ということで、去年はトーナメントでしたがリーグ戦となれば最低2試合はできそうです。


申込方法は湖南市体育協会事務局(石部文化総合センター内)に申込書があるので、その場で記入して12月27日の午後5時までに提出すればOK。

この大会、毎年滋賀県でも最初に行われる市民大会&バスケイベントだったりするので、結構人気な大会だったりします。

今年は申込数が男子12チーム、女子6チームということなので、参加を考えている方はお早めに!

ではでは。