.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-11-14

2016年の湖南三山の紅葉スタート!初めて行く人ガイド作りました。


11月中旬に入り、季節としては紅葉の季節がやってまいりました。(それと同じぐらい冬支度が必要な寒い時期にもなりましたが。)

湖南市の紅葉といえば、湖南三山となります。
湖南三山とは湖南市の国宝である常楽寺、長寿寺、善水寺の3つのお寺の総称のことで、毎年この季節にはそれぞれのお寺で紅葉が楽しめるようになっています。

そして、初めて行く人にとっては「どこから回ったらいいの?」「いくらなの?」などなど思う所があるかと思いますので、日刊!湖南市で初めて行く人ガイドをつくってみましたよー。

ちなみに昨年のまとめの記事がこちらです。
参考リンク:(2015年版)湖南三山の紅葉の季節が来る前に、三山巡ってきました。


1日3つ回ろうと思ったら何時間ぐらいかかる?


DSC_5555
まず3つ回ろうと思うと、大体1つの寺で1時間ぐらいかかります。

それぞれのお寺の距離感覚ですが、常楽寺と長寿寺は同じ石部にあるので、車でも5分ぐらいの距離しか離れていません。

善水寺はその2つとは真反対ぐらいの所にありますが、それでも車で20分ぐらい走らせれば着く距離にあります。



いつからいつまでが紅葉の時期なの?


ここらが絶景ポイントだったりします。

湖南三山めぐりの実施機関としては13日から30日までとなっています。

実際に今日はどれぐらいかなー?とかの指標としては湖南市観光協会の方で、本日の紅葉として挙げてはるので見てみるといいでしょう。

参考リンク:ぶらりこなん

拝観料や拝観時間はどうなってますか?


それぞれ拝観料や拝観時間は一緒で、拝観時間は9時から16時。

拝観料は一人500円となります。(20名以上の団体の場合は450円になります。/一人)

また駐車場ももちろん整備されており、無料で使用することができます。


車以外の方法で回ってみたい場合はどうしたらいいの?


この点は湖南市観光協会で作られているパンフレットを見るのがベストかと!

湖南市ではコミュニティバス「めぐるくん」が運行している他、タクシーや石部駅と甲西駅で借りられるレンタサイクルもあったりします。(三雲駅は以前はレンタサイクルがありましたが今はありません。)

参考リンク:湖南三山(ページ内にパンフレットあり)



日刊!湖南市的にオススメのお昼ごはんは?


dsc_2605

湖南三山周りでお昼ごはんでオススメするとなるとコース的に行きやすいのが
・みくりやうどん(やっぱり湖南市のみくりやうどんが食べたくなる!規格外サイズのエビ二本立て頂きました。
・潮(湖南市の潮いくなら鉄板はおにぎり定食!ということらしいので、頂いてまいりました。

の2つ。どちらも湖南市を代表するお昼ごはん場所で、日刊!湖南市でもレポート記事で色々まとめてましたので見て頂ければ。


またカフェや普段食べないお昼を!という方はビールとハイライトとアッパーシークレットがオススメ!
参考リンク:
湖南市のお好み焼き屋「ビールとハイライト」がランチ始めたので食べに行ってみた。
湖南市に洋風カフェ登場。アッパーシークレットでランチをしてみた。

少し距離はありますが、竜王ICから来られている方であればやくももおすすめデス。
お腹が減った!そうだ、やくもへ行こう!というお話。





湖南三山回ってまだ時間がある!他にオススメのスポットは?


PC080024

おそらく朝10時ぐらいから湖南三山いって、お昼食べてとすると順調に行けば15時前ぐらいには全部終わると思います。

そこからここが!となると観光系では八丈岩がオススメで、買い物でいくと新しくできたここぴあがオススメとなります。

特に今年受験がある!とか落ちたくない資格があるとかという方はぜひ落ちない岩「八丈岩」を眺めに、置いてある石に願いを書いてみてはいかがでしょうか?

参考リンク
ここぴあが野菜だけを販売しているお店と思ってない?いやはや、どっこい!写真でわかるここぴあで買える物達!
合格したい人は八丈岩へ!湖南市の新名所「 合格祈願の八丈岩」が出来たッ!

ということで今年も始まった湖南三山の紅葉。

話を聞いていると湖南市の方でも行ったことがない方もいるようなので、地元と侮らずぜひ週末やちょっとした時間に寄ってもらえればと思います。

ではでは。