.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2015-7-3

【実際してみた。】ベッドや家具の大型粗大ゴミを捨てるなら湖南市のリサイクルプラザへ!


ベッドや大きい家具を捨てたい!

リサイクルショップに出しても高く買ってもらえなさそう(というか値がつかなさそう。)な家具をゴミに出したいけれど湖南市の場合、どこに出したらいいかわからないという人多いのでは?

そんな時に利用したいのが湖南市運営のリサイクルプラザです。

参考リンク:リサイクルプラザ

リサイクルプラザは基本土日祝は休みで平日しか開所していいないのですが、実は月に一回だけ日曜日も開所日があるのです。となれば休日にパパさんに大きな家具を車に乗せてもらって捨ててもらえばいいのでは!

「どれぐらい料金がかかるの?」とか「一般市民が利用してもいいの?」という不安を少しでも解消できるように、今回実際にリサイクルプラザへ粗大ごみ捨ててきました!


ダブルベッドとCDラックをリサイクルプラザで捨ててみた。


DSC02654
今回捨てたのはダブルベッドとCDラック。CDラックは分解しなくても車に乗せられるのですが、ダブルベッドは分解しないと乗らないので分解しておきました。
(もちろん軽トラでなくて、普通の乗用車でもリサイクルプラザは利用できます。)


DSC02656
それではリサイクルプラザLet’s Go!
場所は湖南市岩根136番地にあります。岩根の工場団地の近くといえばわかりやすいかも。





Googleマップだとこちら。


DSC02679
正面がこちら。車から降りずにそのまままっすぐです。


DSC02685
車でまっすぐ進んでいくと管理棟があります。



DSC02686
混んでいる場合は、予め記入シートがわたされるので記入しましょう。


DSC02688
現在の車の総重量を測って…



DSC02689
案内にしたがって車で進んでいきます。


DSC02691
工場棟でゴミを捨てます。

分解している場合、予め何と何を捨てているのかを伝えましょう。(今回の場合はダブルベッドとCDラック。)


DSC02692
最後にもう一度測定して。



DSC02693
金額を確認して支払い。で終わりです。




DSC02696
ダブルベッドとCDラックで1,000円ほどでした。
一概にこの料金というわけではないのですが、参考にしてもいいかと。

大きなゴミほど捨てられずに部屋に放置されていたりするので、月に一回の日曜日の開所日に捨ててみるのはいかがでしょうか。