.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-9-28

湖南市でまた新たな試みが誕生!「猿飛佐助は忍ばない」本日公開です!


知っている人は知っている!知らない人もすこ~しずつ少なくなっている湖南市の今推している「猿飛佐助って実はいるんじゃないの。」という説。

日刊!湖南市を1年前ぐらいから見ている人にとっては、なんか忍者で色々しているなというのもご存知かと。

実は昨年から新たにサスケプロジェクトという民間のプロジェクトグループが立ち上がっており、その一環として猿飛佐助&湖南市で有名にしようということで本日あるホームページが公開しました。

その名も「猿飛佐助は忍ばない」です。
関連リンク:
猿飛佐助は忍ばない
猿飛佐助は忍ばない Facebookページ


やばい、色々な人が関わって少しずつ大きくなっている湖南市のサスケ事情



s-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
今年はサスケコンテストも、あげあげサミットのステージで開催され、昨年よりより一弾とパワーアップしたサスケ事情。

ではまた別目線で、WEBからも展開していこうという形で始まったのがこの猿飛佐助は忍ばない。というもの。

忍者となると、甲賀市や伊賀には歴史含めても勝てないし、そこで勝負しても仕方がない。
それなら「企画もの」でより忍者に興味がない方にも興味を持ってもらおうというのがこのサイトの目的です。

実はですね。すでに。





dsc09953


滝修行したり。






dsc_9205

ポケモンGOもとい、忍者ゲットしにいったり。





dsc_9092


草刈り修行で師匠が出てきたり。





dsc_9513

滝にもポケモンGOではなく忍者ゲットしにいったりしました。





それぞれ既に記事として公開されているので、詳しくは「猿飛佐助は忍ばない」を見て頂ければ!

2017年2月までに、全部で30本の企画を公開していくので、そちらもぜひお楽しみに。

関連リンク:
猿飛佐助は忍ばない
猿飛佐助は忍ばない Facebookページ

各担当:
企画出演:サスケプロジェクトメンバー
ロゴ制作:藤田篤(宮クリエイション代表)
WEBサイトデザイン、全体調整:中野龍馬(ジャパニーズ代表)
コーディング:松崎則子(ジャパニーズスタッフ)
イラスト制作:中澤菜月(ジャパニーズスタッフ)