.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-9-26

新しくできるここぴあに出荷したい!けどどうしたらいいの?という方向け情報。


%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
続々と出来上がっているイオンタウン湖南内にあるここぴあ。

湖南市市民産業交流促進施設という施設で簡単にいうと、地域の生産物が販売されているお店とのこと。野菜と食品、製品とかですね。

そんなここぴあに、湖南市で生産している人は出荷したいという人も多いハズ。
実はこの情報も既に発表されており、それらの情報の更なる拡散の為にも日刊!湖南市で記事にしてみました。

ここぴあに出荷する場合はどうしたらいいの?


ここぴあに出荷する場合、まずは問合せ先である産業立地企画室に問合せする必要があります。

問合せ先:
〒520-3288 湖南市中央一丁目1番地
電話:71-2353
FAX:72-4820
メールアドレス:sangyokikaku@city.shiga-konan.lg.jp

詳しい内容はここで話しを聞き、出荷の手続きを行っていきます。

ここぴあで出荷した商品はどんな風に売れて、お金が得られるの?



ここぴあでは委託販売という方式を取っています。

どういうことかというと、生産者の方が商品をここぴあに預けて、その商品が売れた場合、手数料を差し引いて残りの金額を生産者が得られるというもの。

ここに関しても商品それぞれで異なる場合があるので、問合せ必須とのこと。

また湖南市でも湖南市市民産業交流促進施設「ここぴあ(KOCOPIA)」がオープンします!のページが新しく制作され、ここぴあの愛称によるものや、経緯などを知ることができます。

オープニングイベントも行われるということなので、こちらもまた楽しみ!

ぜひ湖南市で農作物などを生産している方は、その商品をより広める・販売するルートしてここぴあを活用してみてはいかがでしょうか。

ではでは。