.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-7-23

湖南市でお腹一杯中華が食べたいなら聚福。定食は昼食べたら夜まで影響するレベルの多さ。


湖南市で中華といえば三雲にある餃子の王将という方が多いかと思いますが、こちらも忘れてはいけないのが甲西の聚福。(聚福と書いてじゅうふくと読むそうです。)

というよりも湖南市の中華料理のお店として既に王将よりも聚福という人もいるかもしれません。


DSC08906

お店の場所は湖南市のベビーフェイスプラネッツの横にあるこの店舗。4号線を通っている人にとってみれば、「ああ、あそこ!」となる人も多いのでは。


ただまだいけていない、いつも王将行っているという方に聚福の量の多さと美味しさをお伝えしまする。


聚福はどこにある?営業時間は?


聚福の場所は4号線の大通りにあるので、場所自体行くのに迷いはしないかと思います。



Googleマップがこちら。
住所は滋賀県湖南市夏見1288-1。


DSC08905

この看板が目印です。
営業時間は二部制になっていて、11時半から14時半と17時から24時で、年中無休とのこと。



DSC08910

しかも店内、ソフトバンクのWi-Fi使えます。
席はテーブル席、座席、カウンターとそれぞれの利用状況に合わせて使えるスタイル!


DSC08882

こちらがカウンター席。一人での利用者にオススメ。


DSC08879

座席はこの写真と。


DSC08870

奥にも2つほど席があります。ちなみに宴会もできるとのことです。



DSC08880

壁にはオススメのメニューがずらりと。
聚福の特長の一つにそのメニューの多さがあります。



DSC08872
DSC08874

中華のメニューが100種類ぐらいあるんじゃないかな?



DSC08875

お昼の値段では明らかにないメニューもあれば。


DSC08876

編集長が聚福行ったら、これたべると決めている五目あんかけやきそばも。(これで620円ですから安い!)


DSC08877

もちろん定食メニューもあります。しかも定食に小ラーメンがつきます。
この小ラーメン自体が既に小じゃないのです。



DSC08883

これが中華まん定食。もう中華まんの大きさもチャーハンのサイズも明らかに一人用でいくと満腹になるのがわかりますね。お腹が減っているからといって一人で定食と一品頼んじゃだめです


聚福の定食とあんかけ焼きそばをいざ実食!


DSC08890

この日は編集長&家族でいったので、編集長はあんかけ焼きそばを実食。


DSC08892

このあんかけと味が好きっ!


DSC08893

焼きそばの揚げてる感触も食材と合わさってうんまい。





DSC08897

そしてメインの定食がこちら。餃子定食です。普通メインの餃子が小ラーメンでサブキャラになっているのがおわかりでしょうか。


DSC08899

餃子もですね。一人分というよりは二人分です。香辛料があわさってうんまいです。


DSC08900

でこの小ラーメンもこってりしていてGood!というかこの小ラーメンと餃子だけでも十分おなかいっぱいになってしまう。


DSC08901

そしてこちらもてんこ盛りのご飯。定食これだけをお昼に食べたら夜までお腹減るのにだいぶかかってしまいます。

しかし美味しいので食べてしまう。


聚福の情報まとめ。


お腹が減ったら聚福へ。中華が食べたくなったら聚福へ!

一人でも子供連れの家族でも行きやすいお店なので、ぜひぜひ。

店名:
住所:滋賀県湖南市夏見1288-1
営業時間:11時半から14時半と17時から24時
駐車場:無料駐車場あり。