.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-7-2

結婚して40年の湖南市在住の夫が突然妻に花をプレゼントしたらどうなるかやってみた。


ながーーーーーーーらく!お待たせしました!
以前ハッピーサプライズという企画で夫が妻に突然なんてことない日に花を送ってみよう!という記事を覚えていますでしょうか。
関連リンク:[募集終了]毎日頑張る妻へ普通の日に素敵な花束を送ろう。ハッピーサプライズに協力頂ける旦那さん3月10日まで募集します。


その第一弾をようやく公開致しました。
今回その第一弾となったのが湖南市に住まれている結婚して40年目となる大ベテランの阪口家。

しかも旦那さん曰く、結婚して40年だけで一度もプレゼントらしいことを奥様にしたことがない!とのこと。
果てさて40年プレゼントが一度もされていない中で、突然花がプレゼントされたら!それがハッピーサプライズだったらどうなるのか!

サプライズ申込の流れから見ていきましょう!


企画募集スタート!一番最初に募集で来たメールが阪口さんでした。


IMG_2242

まずは[募集終了]毎日頑張る妻へ普通の日に素敵な花束を送ろう。ハッピーサプライズに協力頂ける旦那さん3月10日まで募集します。の記事。この記事を公開して来た連絡がLINE@からの内容でした。


一度もプレゼントしたことがなかったのに、なんとこのタイミングで!しかも日刊湖南市で!


ということで早速詳しい内容を伺うために直接お電話!

電話野中でお聞きしたのが。。。
・40年間連れ添ってくれてたけど、感謝の気持ちとしてプレゼントしたことがない。ぜひこの機会にしてみた。
・二人が揃っている時間は夜10時以降


今回企画が企画だけに協力して頂く人が確実に必要でして。。。

肝心のお花に関しては湖南市サイドタウンにあるfleuriste petitmarcheの清田さんに協力を!
関連リンク:fleuriste petitmarche


仕掛の時の写真撮影を甲賀市のフリーライターである松岡さん。
関連リンク:Hitoyo


そして最後のハッピーサプライズ成功時にツーショットを撮影していただける甲賀市の家族写真家、浜野さんに協力いただきました。
関連リンク:出張ロケ専門の家族写真家ハマノヒロユキ:ウエディング&家族写真のEN-LIGHTENMENT〜滋賀 京都 名古屋 仙台


サプライズで行って、しかもそれを映像や写真に残すって結構大変なんですね。ロンドンハーツすごい。




旦那さんとご対面!家の玄関をお花を渡す場所にして、仕掛ける準備スタート!



サプライズのスケジュールとしては「お二人が仕事に出て、奥様を旦那さんが迎えにいき、帰宅。帰宅後、玄関で!」という形になりました。

DSC06771

旦那さんとご対面!さてこの写真で「阪口さんってあそこの家の阪口さんだ!」とご近所の方だと思われるでしょう。そう、ハッピーサプライズを仕掛けたいという素敵な思いを持って募集してくれた阪口さんですっ!


まずは奥様がいないタイミングで予めカメラを仕掛ける。



DSC06750

何度も念入りに帰宅後の流れを確認。
1.帰宅前に近くの駐車場で僕達がスタンバイ。
2.阪口夫妻が帰宅。まずは一緒に夫妻でリビングに入り、旦那さんだけ「車に荷物忘れた。」ということで外へ。
3.旦那さんが出てきたタイミングでカメラを渡して、玄関に設置。
4.もう一度出てきてもらって、お花を渡してハッピーサプライズ!
5.成功後、僕達を呼んでもらってもう一度サプライズ!





玄関にカメラを事前に仕掛けておくと、帰宅時に奥様が「これなんだろう!」となるので、今回は一度出てきてもらって仕掛けてもらうことにしました。



0035_original

ちなみにカメラがこれ。こないチャッチくても実はバレませんでした。

DSC06743

カメラの場所、どこにしようかと模索中。



DSC06761

実際にリハーサルも!
いやー、これ仕掛ける方、めちゃくちゃ楽しいっ!


続いては場所を変えてfleuriste petitmarcheへ。


DSC06804
旦那さんと清田さんが奥様のことを話しながら、どんな風なお花にしようかと相談…。



実は清田さんはお花屋をする中で「もっと多くの男性が女性にお花を贈ることが浸透すれば良いのに。」と思われていた方。

今回の企画もその思いをお聞きしたのがスタートでして、確かに感謝の意味も込めてお花を男性が女性に贈るっていうのは本当に良いですよね。実際に編集長もハッピーサプライズする前に妻に贈りましたが、やっぱり喜んでもらえましたし(え、なにこれ?ドッキリ?とは言われるものの。)感謝をお花で伝えるっていうのはいいのかも。




DSC06796
それって、素敵やん。


思いを話してお花を作ってくれるので奥様や大切な方にお花を贈ってみたい!という方はfleuriste petitmarcheへ。

fleuriste petitmarche(フルーリストプティマルシェ)
住所 滋賀県湖南市サイドタウン3-20-22
電話 0748-60-8004
営業時間 水・木・金(祝日休み) 10:00~16:00 (※夏季休業あり)
駐車場 あり
関連リンク:湖南市サイドタウンにある本格的で可愛いお花屋さん「fleuriste petitmarche」


サプライズ本番!阪口夫妻が帰宅!さあ、結果は!?


一旦fleuriste petitmarcheで解散して、その後夜10時に4人の仕掛け側が再び集合。車で息を潜めて待っておりましたら…・。



帰ってきた!!





「家に入って出るタイミングでLINEで教えてください。」とお伝えしていたので



IMG_22421
「今から出ます」×2のご連絡が。




DSC06851

いそいそと住宅街でカメラを渡しに行く編集長&それを撮る松岡さん。



DSC06856

続いてお花を渡しにいく清田さん&それを撮る松岡さん。
これ他の人が散歩とかで歩いてたら結構怪しい人達でした。




さあああ!!そして結果!
これに関しては動画仕掛けておりますのでそちらを見てください!
















































































































はいっっ!大成功!!!!めちゃくちゃ喜んでもらえました!!






0001_original

僕らが行った時の写真がこちら!



0018_original

浜野さんの写真もこれまた、すごい伝わってきます。照れてる旦那さんがこれまた良い!

ハッピーサプライズ達成できましたー!



0050_original

いやー、仲良い!40年目の結婚生活でもめちゃくちゃ仲良いです!




0076_original


0097_original

いやーー。やって良かった!夜11時ぐらいですが何度「して良かった。」と思ったことか。






0026_original


してる僕達も楽しかったです。





0106_original


最後は集合写真でパシャリと。



翌日にはこんな感謝のメッセージを奥様から頂きました。


3


実はその後も阪口さんと湖南市の情報関係でLINEでやり取りしていたりします。


旦那さんが奥様にお花を贈ってみる、感謝の言葉と共に伝えてみる。
これね、本当重要です。


湖南市ならず市外の旦那さんもどうでしょうか。普段伝えられていない感謝の言葉を。

照れくささがある中で贈ってみるというのもまたいいんでしょうね。

ではでは、第二弾もお楽しみに!


今回ご協力頂いた三者のリンク先。お仕事などの依頼は直接ご連絡を!
花屋「fleuriste petitmarche」
関連リンク:fleuriste petitmarche

フリーライター:松岡さん
関連リンク:Hitoyo

家族写真家:浜野さん
関連リンク:出張ロケ専門の家族写真家ハマノヒロユキ:ウエディング&家族写真のEN-LIGHTENMENT〜滋賀 京都 名古屋 仙台