.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-2-27

[一生この体験記事は書きたくない。]足捻挫したので、整形外科のふじた医院行ってみた。


えーーっと、編集長1週間に夜に二回ほどバスケをしておりまして。


DSC05152
(写真はイメージ。良い写真がなかったので。)



そうしたらですね。足グッキといってしまいました。
着地時に人と絡んでグッキっとね。


捻挫本気痛い。
その怪我、夜の体育館でしたのでその時は捻挫が骨折かわからなかったのですが、人生の中ではTOP3ぐらいに入る痛さでした。


編集長の足の怪我痛いランキング
No.1 バスケの試合中に強引にレイアップにいったときに着地でバキッと→結果、骨折
No.2 高校時代の部活練習後の1on1で、こちらもレイアップの着地でパキっと→結果、ひど目の捻挫
No.3 リバウンド着地時に足がからみ合ってグッキと。←–今回ここ。


ただNo1とNo2の時と何が違うかというと、今回怪我した時に「あれ、これ体験記事で日刊!湖南市に書けるんじゃ。」となったこと。


多分

この考え方はあんまり良くない気がする。




柑子袋のふじた医院行って、人生初のギブス固定をしてもらった話。





s-201602271

これまで足の怪我をどれだけしても、病院で固定してもらうことはありませんでした。
なんか、「痛みがなくなれば、すぐバスケできるんじゃないの。」と思ってましたし、「足の怪我で固定したら日常生活不便やん。」とも思ってたので。


でもね。これはっきり言うときます。

大間違いでした。



今回レントゲン受けて、検査受けて言われたのが「今固定したら2週間ぐらいで外せて歩けるようになります。逆に固定しなかったら治りも遅くなり、痛みが続きます。」

ということ。


これまでの人生の足の怪我では痛みが多少あっても捻挫やから、大丈夫でしょ!と思っておりましたが、年齢も30間近になったので、やっぱり治りの速さも考えると・・・・。
















IMG_1464



固定しました。










んで、固定といって自分の足の形にその日に作れて、包帯で巻くだけなのでお風呂とかは外して入れます。
便利です。








そして見る見る内に痛みもなくなり、言われていた2週間もいらずして痛み引く!!というッ結果に。
すんごい。「捻挫は固定して安静にしておくのが一番の特効薬」という先生の話はホンマでした。


うーん、なぜ過去あそこまで頑なに固定は阻んだのか。


また気になる料金については初回の検査+レントゲンとギブス固定で保険適用で3千円ちょいでした。(個人差はあるかと思います。)
1週間後の検査も数百円程度でいけました。



なので、早く治そうと思うのであればギブス固定が一番かと。


そして

もう、一生この体験記事は書きたくない。

(まだバスケットできるまであと2週間だってさ。)


ふじた医院
住所:滋賀県湖南市柑子袋590-1
電話番号:0748-72-8777
公式サイト:http://www.fujitaiin.jp/