.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2015-6-10

石部大橋からイオンタウンまで新1号線、旧1号線でどっちの方が早く着くか試してみた。


湖南市民で車を乗られている方なら、思われている疑問。
それは石部大橋からイオンタウン湖南へ向かうときに、まっすぐの旧一号を通って行った方が早いのか、それとも左に曲がって新一号を通って行った方が早いのか。

僕自身が常々思っていたこの疑問。
感覚的には信号の数も少ない新一号線かなと思っていたのですが、それは実際に試してみないとわかりません。

ということで実際の距離や信号の数含めてどちらの方が早く着くのか試してみましたよー。

測定条件は下記の通り。

平日11時の時間帯で、速度は当然法定速度内。
スタートは石部大橋で、ゴールはナフコ側の入り口に入り駐車してからストップします。


信号の数も少ない新一号線による測定時間は?


20150610_1
まずは新一号線を通ってイオンタウン湖南へいく道のり。

石部大橋から左に曲がりひたすら真っすぐにイオンタウン湖南までいく道のりの距離は「6.69km」
時間を測定する上で重要な信号の数は石部大橋の信号を除いて6個です。


s-DSC07143
中部橘北で信号に止まり。

正福寺東で止まり。


s-DSC07147
国道岩根花園で止まり。
合計3つの信号に止まった結果…計測タイムは


s-DSC07168
10分31秒でした。




信号の数が倍となる旧一号線→イオンタウン湖南の計測タイムは?


20150610_2
続いて旧一号からイオンタウン湖南までの道のりです。

石部大橋から旧一号をまっすぐ行き、マクドナルト湖南店がある夏見の信号を左に曲がって橋を渡ってイオンタウン湖南までいきます。
道のりの距離としては「6.62km」と

通過する際に通る信号の数は石部大橋の信号を除いて11個となっています。
新一号線に比べて信号の数が倍近くある旧一号線。

これは圧倒的に旧一号線の方が不利な予感。

s-DSC07185
柑子袋でストップし


s-DSC07188
夏見新田でストップ。


なんと11個の内、運良く2つの信号でしかストップしなかった結果、計測タイムは


s-DSC07216
9分30秒!1分近くも新一号線より早い結果となりました。


距離的にどちらの道もあまり変わらず信号の数だけでいえば、新一号線の方が有利だった今回のケース。
ですが結果は旧一号線の方が早かったという答えに。

今回は一度しか計測していないため、平均値ではありませんがもしかするとどちらの道を選んでも出てくる答えはそんなに変わらないのかも。
また夕方版や朝方版などでも試してみたいと思います。