.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2015-6-9

湖南市で一日ノマド生活してみた結果…結構はかどる働き方なのかも


新しい働き方として「会社やお店で一日仕事する」のではなく、「色々な場所で仕事してみよう」というのが注目されてきています。

自分の家やカフェで仕事することができれば、通勤時間は不要になり、その分仕事の時間として使えたり気分転換にもなるので、作業もはかどる可能性があります。

そういう色々な場所で働くことをノマドワーキングといい、今回実際に湖南市でそんなノマド生活を1日してみました。
実際にどんな時間の使い方+どれぐらいお金がかかったのか、気になるアレコレは続きから。

1日で4つの場所で作業してみました。


13時スタート 最初に仕事をした所。今プラス

20150609_1
まず最初に作業したのは湖南市のコワーキングスペース「今プラス」。
コワーキングスペースというのは共同のフリースペースのことで、ただ仕事をするだけではなくその場所に来た人同士が交流できることが特徴。
例えば喫茶店で仕事していても、隣の人に「今、なにしてるんですか?」とは聞けませんよね。

今プラスであれば、気軽に来られている人とも話せてもちろん仕事ができる場所となっています。

今プラスのメリットとしては…
・ワンコイン(500円)で平日13時から18時まで自由に使える
・フリードリンク
・電源、Wi-Fi、プリンタが使える

逆にデメリットとしては
・休日や平日の午前中は使えない
・カフェと違って、飲食を注文することができない。(持ち込み可)


使ったお金:500円
滞在時間:1時間


14時10分から 平和堂甲西店 1階

20150609_2
昔はマクドナルドやたこ焼き屋などがあったフードスペースですが、現在はギャラリーが置いているのみのスペースになっています。

平日の昼間はほとんど人がおらず、テーブルがどこもあいており気軽に使えるのがいいです。

メリット
・平和堂内のショップで買い物できる
・気軽に使える

デメリット
・電源、Wi-Fiがない

使ったお金:140円(自販機)
滞在時間:1時間



15時20分から マクドナルド湖南市店

20150609_3
1号線沿いにある湖南市唯一のマクドナルドのお店。

昔に比べておしゃれになっていたり、テーブルや席が居心地良くなっているのが特徴。
またテーブルによっては電源使えるのもいいです。

メリット
・マクドナルドが食べられる
・電源がある

デメリット
・Wi-Fiがない

使ったお金:300円
滞在時間:1時間20分



16時30分から コメダ珈琲湖南市店

20150609_4
朝ごはんからおやつ、夕ごはんまでどの時間帯にも対応できるコメダ珈琲。

賑やかすぎず、静かすぎずで程よい作業環境になっています。その居心地の良さから各メニューの料金が他の場所と比べてちょっとだけ高めになるのは致し方ないところ。
ちなみに僕の場合は、タバコが吸えないにも関わらずあえて喫煙席にいきます。

なぜか喫煙席の方が居心地がいいんです。

メリット
・ガッツリ飲食ができる。
・電源がある

デメリット
・Wi-Fiがない(各キャリアで端末契約していると、キャリアのWi-Fiが使えます。)

使ったお金:790円
滞在時間:1時間10分



掛かった費用は…


約1時間ほどで転々と作業場所をコロコロ変えてみた今回。

かかった費用としては1730円。思った以上に高くつきました。
作業がはかどったかというと、正直かなりはかどったといえます。

なぜかというと場所を変更するときの移動時間が良い休憩時間につながり、また作業する場所ごとでやることを決めて作業していたので、それが功を奏してネットサーフィンしたりなどの無駄な時間を過ごすことがありませんでした。

作業場所を変えれば変えるほど、どうしても高くついてしまうのがデメリットではあるんですが「今日はなんか仕事場だと作業できなさそうだ。」と思われたら湖南市の至る所で仕事をしてみるのはいかがでしょうか。