.

湖南市ニュース 今プラス JAPANESE KODAWARI

2016-1-18

2016年の湖南市民バスケ大会に29歳のメンバー(ブランクあり5人)がチームを組んで参戦すると…こうなる。


決戦は金曜日!!ではなくて日曜日。

しかも決戦ではなくシードでの二回戦から、先週末に行われた湖南市の年に一回のバスケ大会「湖南市民大会」に参加してきました。
チーム名は寅年と兎年生まれのメンバーということで「とらびっと」ということで。

さてさて、果たして二回戦は突破できたのかどうか。
見ていきましょう。


29歳の現役二人、3年ぶりが3人、1年ぶりが1人、半年ぶりが1人でバスケチームを組む…


今回組んだメンバーは甲西中学校のバスケ部を主にしたチームで7人での挑みました。
もともとこの湖南市民大会には昔あったバスケチーム「BEAT」のころから参戦はしていたのですが、なかなか初戦を勝てず今年は「じゃあ、同級生でチーム組んでみる?」ということでとらびっとで参戦。



DSC05125

まずこの大会に挑むにあたってテーマにしていたのが「楽しくバスケをしよう!」ということです。そう勝利よりも何よりも僕らには大切なことがある。
それは明日の仕事に支障がなく、なおかつ怪我をせず、楽しんでバスケをすること。
勝利よりも大切なことがあるのです。(完全な言い訳です。はい。)




s-20160117

湖南市民大会は石部の雨山体育館で開催され、こちらの本館と別館の3コードで試合が進められます。
滋賀リーグに所属しているチームやこの大会だけに組んだチームなどいろいろなチームが毎年参戦します。

今年はトーナメントでの試合となっていました。。




DSC05129

試合前のメンバー。怪我をしないためにも入念のストレッチが欠かせませぬ。(みんなかなり緊張気味。)




DSC05132

試合前のアップ。久々の2対1。



DSC05164


円陣を組むメンバーたち。





DSC05170

しゅーーーと!(はいったかは不明。)



DSC05181

ぱーーーす!




DSC05152

しかし、倒れる。





DSC05179

おのずと作戦を話し始めるメンバーたち。
しかも試合前に「もう俺、走れない。」といっていたメンバーもやり始めると「いや、俺もうちょい出れるで!」と案外動けることに気づきはじめました。



DSC05197


かっといーーーーーーん!




DSC05202


はしれーーーー!はしれーーーーーー!




DSC05182

そして倒れる。





そして結果は・・・・。















s-DSC05208


最終のスコアがこういう結果に。いやー、やられました。23点差。
しかーーーーーし。









DSC05204

敗れはしましたが、どうでしょうかこの笑顔。
今回チームとして挑んだテーマ「バスケを楽しもう!」をしっかりとできたではと思います。

年一回ぐらいがちょうどいい。来年はより点差を縮められる(次の試合に駒を進めると死んでしまう。)よう頑張りたいと思います。

毎年1月に開催されますが、募集自体は大体12月から行われるので「久々にバスケチーム組んでやろうか!」という方はぜひ湖南市民大会へ。